SSブログ

パリに咲いた古伊万里の華/東京都庭園美術館 [アート・イベント]

日本磁器ヨーロッパ輸出350周年記念
パリに咲いた古伊万里の華
2009/10/10~2009/12/23
東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/index.html
****************************

DSC00874.JPG

11/23(祝) 三連休の最終日、好天に恵まれて暖かく過ごしやすくてよかったです。昨日が寒かっただけに今日はほっとしました。絶好の散策日和とあって白金はたくさんの人。庭園美術館はお庭も、展示もとても混んでました。
まず大皿や飾り壷の大きさに圧倒されます。欧州の広い宮殿を飾るにはある程度以上の大きさは必要ですよね。磁器の器に金色に輝くブロンズの装飾がつけられているのなんてそれはもうゴージャスです。つるんとした細首の壷に金の脚と注ぎ口をつけたり、蓋付大鉢に耳や脚を付けるなんてとても斬新です。そしてついその大きさばかりに目がいってしまいますが輸出用ということで先方からの依頼で描いた文様があったり、輸出用だけに使用されたと思われる文様などが印象的。

音声ガイドは、有田ふるさと大使を務める真野響子さんでした。

巡回日程
九州国立博物館 2010年4月6日(火)-6月13日(日)
MOA美術館 2010年7月17日(土)-10月3日(日)
兵庫陶芸美術館 2010年10月16日(土)-2011年1月10日(月・祝) 




古伊万里入門

古伊万里入門

  • 作者: 大橋康二
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2007/07/20
  • メディア: 文庫



とんぼの本 古伊万里 磁器のパラダイス

とんぼの本 古伊万里 磁器のパラダイス

  • 作者: 青柳 恵介
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/09/26
  • メディア: 単行本



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。